Profile

~増田太郎 プロフィール~ 作編曲家/ヴァイオリニスト 5歳よりヴァイオリンを始め20歳で視力を失うも、その生命力あふれる演奏が、TV、新聞各紙で話題に。 自由な校風で知られる明星学園で小中高校生活を過ごし、松任谷正隆氏が代表を務めるMica Music Laboratoryにて編曲を学ぶ。ピアノ、ギター、作編曲、プログラミングなどもこなし、色彩豊かな楽曲で国内外で活躍。その感性と楽曲の魅力となる、生き生きとした伸びやかなヴァイオリン演奏にも定評がある。 97年、楽曲「雲」がNHK「みんなのうた」にて放映。2012年、楽曲「Waltz Noir(ワルツノワール)」がテレビ東京系「美の巨人たち」エンディングテーマとして放送。味の素スタジアムで開催された「スポーツ祭東京2013」では、開会式式典演技のヴァイオリン・ソロとミニコンサートを担当。映画「くらやみ祭の小川さん」(主演:六角精児/出演:高島礼子・柄本明ほか)/TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」の音楽を担当。CDブック《アニマルセラトピア》はじめ、数々の劇伴音楽制作と演奏を手がけるほか、ドキュメンタリー番組や映像への楽曲提供など、多数のプロジェクトに参加。2020年夏、下顎骨腫瘍のため、10時間を超える手術、1ヶ月に及ぶ入院とその後のリハビリを経て、11月に復帰。2021年、NHK「おかあさんといっしょ」放送「おたすけ!およよまん」がiTunes・Amazonキッズチャートで2ヶ月に渡り1位を独走。 通常のコンサートに加え、学校・自治体・企業に招かれ開催している『講演ライブ』では「ヴァイオリンのイメージが180度変わった」など驚きと感動の声が寄せられている。 オフィシャルホームページ https://tarowave.com Мプロ!今日も前のめりッ(公式Facebook) https://www.facebook.com/taromasuda.official インターネットラジオ《TAROWAVE》 https://youtu.be/3qx0-o45BzU